不動産と譲渡担保

Q、私は甲社の代表取締役です。甲社は経営不振で、ここ数年間欠損が続き、債務超過の状態です。取引銀行であるX銀行からの借入金について個人保証をしている私に対して、X銀行は。私の個人財産を売却してその代金で債務の弁済に充てるよう迫っています。

銀行

個人財産を処分しても全額X銀行の債務の弁済に充てることになりますので、譲渡代金は私の手元に全然残りません。また、甲社に対する私の求償権は放棄をしようと思っていますが、同社の経営は今後も続けていこうと思っています。
このような場合、「保証債務の履行の場合の譲渡所得の課税の特例」の適用をうけることはできるでしょうか。

不動産

A、保証債務を履行するために資産の譲渡があった場合において、その履行に伴い、主たる債務者に対して取得する求償権の全部または一部が行使できなくなったときは、その行使することができなくなった金額について、所得の金額の計算上、なかったものとみなされます。
ところで、あなたの場合は、甲社が債務超過の状態にあったとしても、今後も営業活動を続けていくとのことですから、求償権の行使ができないと認められませんので、この特例を適用することはできません。

名称未設定 3

あなたは、インターネット上に数多くの誇大広告が、存在することをご存知でしょうか?誇大広告というのは、広告で紹介している商品やサービスが、実際の物よりも優れているものだと誤認させるものです。つまり、嘘の情報といことです。そういった誇大広告は、不動産業界にも存在するのです。ネットで不動産情報を見ているあなたは、すでにいくつもの誇大広告を見ているかもしれません。不動産業界の誇大広告については、こちらのサイトにてご確認頂けます。また、誇大広告を見分ける方法もご紹介しておりますので、ぜひアクセスして下さい。

大阪府三島地域に位置し、人口約28万人を有する茨木市。大阪都心への交通アクセスが良好であることから、ベッドタウンとして人気がある街です。鉄道やバス、道路のなどが整備されているほか、多くの教育施設や公共施設などが点在しています。また、多種多様な商業施設や飲食店などもあるため、生活に困ることはありません。そんな茨木市内の不動産情報をお求めなら、こちらのサイトにアクセスして下さい。当サイトでは茨木市にある不動産をご紹介しております。数多くの不動産情報を取り扱っているため、きっとご希望の物件が見つかるでしょう。

東京都心への交通アクセスが良好であることから、ベッドタウンとして人気の高い小平市。自然豊かで住み良い環境が整っている街です。宅地開発によって人口が急増し、駅周辺の開発が進められ、商業施設や公共施設などの生活利便施設が充実しております。そんな小平市内の一戸建て情報を探すなら、こちらのサイトをご覧になって下さい。当サイトでは、小平市の一戸建て情報を豊富に取り扱い、スムーズな物件探しができるよう、検索機能を充実させております。ぜひ当サイトをご活用し、ご希望の物件をお探し下さい。